イラスト、基礎に戻って勉強し直します!

イラスト

最近の自分のお絵かきに対して考えたことをまとめました

もっと成長したいと思った

数年創作活動を続け、最近改めて自分の未熟さを実感しました。

今年は現時点でもこれまでにないペースで絵を描くことができ、非常に創作活動へのモチベが高かったです。らくがきを除いて15枚弱の一枚絵を描くことができました。

絵を描くにあたり、他の方の作品やアニメ・漫画・ゲームなどから刺激を受け自分の画風も絵を描き始めた当初と比較すれば変化があったように思います。

創作活動は続ければ続けるほど絵を描く過程で考えること・学ばないといけないことが多くなると感じました。

私はキャラクターメインのイラストを描いているのですが、創作活動を始めた数年でも流行の絵柄・塗りの変化を感じました。

ペイントソフトで実現できることも増えました。最近でしたら、クリスタがフォトショのブラシを読み込めるようになったのはとても感動しました。セルシスさんありがとうございます…!

さらに、ここ数年でYouTubeでの情報発信も多くみられるようになりました。イラストに絞ってみると技法・考え方を発信する方が非常に増え、独学でも勉強がしやすい環境に変化しました。

前置きが長くなってしまいました。結論は、数年創作活動を続け、最近改めて自分の未熟さを認識したということです。

そこで一度立ち止まり、基礎からイラストを学び直し、さらに自分の思い通りの表現ができるようになりたいと思っています。しばらくの間、制作ペースは少し落ちますが、自分が納得できるぐらいの基礎といいますか、土台のようなものが確立できたら、どんどん絵を描いていきたいと思います。

今後強化していきたいこと

以下、箇条書きです。

  • デッサン力の強化。人物のクロッキーを基礎からやり直す。
  • 構図のバリエーションを増やす
  • 建物など、パースが必要となる風景を描けるようになる
  • Blender・クリスタ・フォトショの勉強
  • エフェクトのバリエーションを増やす
  • キャラクターデザイン(主に服のデザイン)のバリエーションを増やす
  • 厚塗りやアニメ塗りなどの様々な塗り方を試してどれが自分に合っている・目指す表現に近いのか知りたい
  • 線画を引くのが苦手なため、苦手を克服できる効率的な作画手順を試行錯誤していく

こうして自分の弱点を俯瞰してみると、インプット不足によるものが大半ですね。クロッキー、構図、エフェクト、キャラデザなどは特にそうです。しばらく絵を描くというアウトプットに専念していたので、インプットに力を入れたいところです。

これらの勉強過程はブログで少しずつ書いていきます。

焦らずひとつずつクリアしていきたい!

個人的に私は、何か新しいこと・技術を身に付けられるようになるには「急がば回れ」とい考え方が大切だと思っています。

ですが、私はなにかやろうとすると焦って結果を急いでしまいがちです。焦りをエネルギーに創作活動をすると長く持たなそうなので、このブログに書くことで焦らず成長していくぞ、と宣言をしています…!自分に言い聞かせること、だいじ。

ということで、宣言しました。まったり頑張ります!

絵の成長速度については、絵を描くことが好きだという気持ちと、楽しく継続できるかが一番大切だと思っています。成長過程も楽しいと感じられるよう、工夫して勉強をしていきたいです!

おまけです

以前この記事に似た内容の記事を書きました。比較的内容が重めですが、私の創作活動に対する考え方はこんなスタンスだったりします。