最近の練習

イラスト

最近の絵の練習記録と近況をまとめました。
アナログで線画の練習をしています!

左向きの顔

左向きの顔を描くのに時間がかかっている自分に気づきました。
デジタルで左向きの顔を描くときは反転させたり、キャンバス自体をぐるぐる回転させたりして描いています。

個人的に右から左に流れる線に苦手意識があります。アナログで練習を重ねたいところです…。
左→右、上→下はスッと線が引けます。自分は右利きなのですが、やはり利き手が関係するのでしょうか?不思議ですね。

線の強弱

線の強弱をつけるとグッと線画にメリハリがつくようになりました。
ですが、そのバランスが難しい。
最近の習作を描いているときには、目のパーツを太めに描いた場合に、その付近の前髪パーツの線画が極端に細く見えることがありました。目の錯覚でしょうか?
原因はわかりませんが、線画の全体バランスを見ながら強弱をつけていくというのが結構難しい、という最近の悩みでした。
線画ってホントに奥が深いですよね。難しいけど、楽しい。

アナログでの練習

一ヶ月ほど意識的にアナログで絵を描く時間を作りました。そこで感じたメリットが”いつでもどこでも描ける”こと。
ラフやクロッキーはこれまでもアナログで描いていましたが、アナログでのキャラ作画練習の良さに最近気づきました。
私の場合、デジタルで絵を描くときは自由変形を使いまくります。
アナログは、たとえ良い造形のパーツが描けたとしても、移動ができませんので、「この線を集中して描く!」という気持ちになります。
充電やディスプレイ・ペンタブの準備の手間がない分、手軽に絵が描けるというのが良いです。

近況

最近はこういった感じで自分に合った練習法を試行錯誤しています。
ブログも個人サイトも更新が空いてしまっていますが、細々と絵は続けています。今回は、久しぶりの更新で作画の話中心でした。
実は他にもブログに書きたい話がありまして、キャラクターデザインに興味がでてきたり、Blenderのチュートリアルや背景モデリングをやったり。
とにかく、いろいろ手を出している感じです。
次の更新でそういったことがまとめられたらいいなと思っています。
今回もありがとうございました!