『#ズボラPhotoshop』に取り組んでいます

デザイン

Photoshopの勉強の進捗です。

1章を終えて・本の内容

少しずつ進めて1章が終了したため記事を書きました。フォトショでの加工めちゃくちゃ楽しいです!

本の題名通り、Photoshopを使って手軽な手順で写真加工をするためのtipsが詰まった一冊です。デジタルでイラストを描いている方で、レイヤー効果やガウスぼかし、トーンカーブやカラーバランスなどの機能をよく使う方であればすんなり進められる一冊だと思います。

本で知った個人的に好きな加工

この本のおかげで、フォトショの使ったことのない機能を知れるので加工の幅がぐんと広がりました。

まず知ったのが虹彩しぼりぼかしです。これで画像をぼかすと奥行きが出て一気にエモくなります。最高!

この機能を知ってからは趣味のイラストにも活用しています。写真はもちろん、イラストのような二次元的な表現でも奥行きがでるので本当に万能機能です…!フォトショすごい。

次に、フォトショで木を生やせることを知りました。木の種類や葉っぱの量など細かく調整できるんです。リアルな木を手軽に増やせます。めちゃくちゃ良い機能です。

今後取り組むこと

1章では写真の加工を学んだので、次は少し気分を変えて3章の文字の加工に取り組みたいと思います。まったりペースで進めているのでいつになるかわかりませんが、3章を一周終えたらフォトショの勉強進捗として作ったものを記事に貼りたいです。フォトショの特訓、今後も頑張ります!